マツダスタジアム周辺ホテル 宿泊記② 広島インテリジェントホテルスタジアム前

ホテル

このシリーズでは、ホテル業界にも居た経験のあるブログ主から、マツダスタジアムにアクセスしやすいホテルを、実際の宿泊体験をふまえご紹介しています。

第2回目は、広島インテリジェントホテルスタジアム前さんです。

※同系列のホテルが数か所あるようなのですが、「スタジアム前」さんです。

球場に「最も近い」のは、「東横INN」さんだと思いますが、同系列(尼崎駅前)の施設を別記事でご紹介しましたので、今回は、そこからすぐのこちらのホテルをレポートしてみたいと思います。

スポンサーリンク

アクセス

JR広島駅とマツダスタジアムのちょうど中間ぐらいにあり、どちらへも徒歩でのアクセスが良いです。

広島駅 to 広島インテリジェントホテル スタジアム前(本館)
広島インテリジェントホテル スタジアム前(本館) to MAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島

ホテルの前の道を進んでいくと、道が2方向に分かれますが、左側の、球場へ通じる専用道を通っていけば、3塁側の入り口に行き当たります。

広島駅からマツダスタジアムへ
左側が3塁側入り口、右側が正面入り口です
マツダスタジアム3塁側入り口
スポンサーリンク

館内の様子

「本館」と「別館」があります。

今回は、「別館」へ通されたのですが、「本館」はリニューアルされたようす。

本館エントランスもそうですが、別館のエントランスも、クラシカルなデザインの内装となっています。

広島インテリジェントホテルスタジアム前 ロビー
広島インテリジェントホテルスタジアム前 ロビー
広島インテリジェントホテルスタジアム前 ロビー
スポンサーリンク

客室

まず、今回宿泊した5Fの客室ですが、残念ながらWiFiが繋がらなかったです。

たまたまその客室に当たったのかもしれません。

WiFiが不要な方もいらっしゃると思いますし、そこは差し引いて、ご覧くださいね。

部屋の内装も、ロビーのデザインイメージを踏襲したものとなっています。

別館は改装していないようなので、多少の古さは感じられます。

広島インテリジェントホテルスタジアム前 ベッド

駅近で、ビジネスホテルとしても利用可能な仕様です。(WiFiは確認してみて下さいね)

広島インテリジェントホテルスタジアム前 テーブル

ビジネスといえば、ズボンプレッサーが常備されていましいた。

最近は、貸出になるケースが増えているので、ビジネスの方には有用かもしれません。

ラゲージラックの常備も、嬉しいところです。

広島インテリジェントホテルスタジアム前 クローゼット

ハンガーですが、一見安っぽそうですが、実はよく考えられていて、背広用に、厚いタイプが1本だけ混ぜてありました。

やはり、基本、ビジネス層ターゲットなのだと思います。

消臭剤は、ホテル向けの「清水香」。

広島インテリジェントホテルスタジアム前 クローゼット

冷蔵庫は、直冷式のまずまず冷えるタイプ、容量もありました。

広島インテリジェントホテルスタジアム前 冷蔵庫

給茶セットは、一般的なもので、お部屋に常備。

広島インテリジェントホテルスタジアム前 給茶セット

ケトルやドライヤーも一般的なものです。

広島インテリジェントホテルスタジアム前 ケトル、ドライヤー

外にすぐ新幹線が通っているのですが、この辺りは、駅にも近く速度を落としている区間なので、これは問題なさそうでした。

広島インテリジェントホテルスタジアム前から新幹線を望む

むしろ、下に在来線と幹線道路が交差して、こちらからの音は、多少聞こえます。

広島インテリジェントホテルスタジアム前 
スポンサーリンク

浴室

こちらは、典型的なビジネスホテルのユニットバスタイプ。

広島インテリジェントホテルスタジアム前 浴室

広さは十分でしたが、シャワー⇔給湯の操作がなかなか複雑で、最初はわかりづらいかったと言わざるをえませんでした。

広島インテリジェントホテルスタジアム前 浴室

洗面台も、レバータイプではなく、ハンドルタイプ

広島インテリジェントホテルスタジアム前 洗面台

バスアメニティは、ポーラのミドルレンジの「エステロワイエ」。シティホテル系でもよく置いてあるブランドです。

浴槽から少し遠いところが難しいところです。

ハンドソープは家庭用でもお馴染みのビオレU。

広島インテリジェントホテルスタジアム前 バスアメニティ
スポンサーリンク

アメニティ

まず、部屋置きは、ご覧の通り、歯ブラシとヘアブラシのみでした。

広島インテリジェントホテルスタジアム前 アメニティ

歯ブラシですが、植毛は一般的なビジネスホテルのタイプですが、歯磨きチューブが、5g(通常は3g)のタイプでした。

個人差はあると思うのですが、朝歯を磨くときに、残りが少ないなと思われた経験はないでしょうか?

5gあれば、問題ないはずです。たった2gですが、使用感は大きく異なります。

こうしたちょっとした気遣いがされているなと感じました。

その他のアメニティは、フロントで選び客室へ持ち込むスタイルです。

広島インテリジェントホテルスタジアム前 無料アメニティ

この中で、カミソリですが、よくある2枚刃タイプなのですが、シェービングクリームが同封されていました。

これも、先ほどの歯磨きチューブと同様で、ちょっとしたことで満足度が上がるもので、こうした気遣いが上手だなと思いました。

また、女性向けの化粧品類、その他(いずれも使い切りタイプ)は、「有料」で販売されていました。

広島インテリジェントホテルスタジアム前 有料アメニティ

化粧品は、ポーラの「カラハリ」シリーズ。

「コンビニにも売っている」と言えばそれまでなのですが、たまには、ホテルライクなものを楽しむのもいいかなと思う方には、嬉しいでしょう。

「アロマエッセ」のボディローションもありました。

広島インテリジェントホテルスタジアム前 有料アメニティ
スポンサーリンク

朝食

朝食については、チェックインの際に、券が配布され、1Fの会場で頂けます。

一般的なバイキング形式です。

広島インテリジェントホテルスタジアム前 朝食 公式サイトより
スポンサーリンク

まとめ

何よりも、マツダスタジアムへのアクセスが抜群で、試合日のロビーは、ユニフォームで溢れかえります。

グレード的には、ビジネスクラスとなりますが、アメニティ等は、ツボは押さえられている感じがしました。

できれば、新館にも宿泊してみたかったところですが、まずは参考にしてみて下さいね。

※ご予約は、こちらから!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

気に入って頂けましたら、シェア/リポストお願いします。

スポンサード

コメント

タイトルとURLをコピーしました